韓国の資格は役に立たないだろうか?

資格という言葉の4 Xニョンで検索してみると、多くの関連キーワードが検索される。

2672B640587F73A52D2849

ご存知の方は、ご存知の通り、1990年代程度も建築関連の資格が流行した。まあ、他の資格もそうだが~~

その当時の資格を取得することも難しかったが取得することがあれば就職はもちろん、ある程度のレベルで技術者として認定をしてくれた。だから資格を勉強して取得すること皆熱心だったしその資格を勉強することについて皆認めてくれた。

つまり資格を勉強するのは正しいことだ。このように~~

だから本人は、建設関連の資格が3つもあります。そんな時期にそのように勉強をしたので…

2563D23C587F73A71291F9

この資格は、すべての記事の資格である。建築の記事、建設安全の記事… 。また、ご存知の方は、ご存知の通り、このような記事の資格にキャリアが継続たまる技術士を見ることができる。

だから、数年前に海外で仕事を終え、国内に来て技術士の勉強をして試験を見た。数ヶ月の勉強はしていなかったが、感つけるために見たのだ。

ところがだ。このように続けて資格を勉強しながら、何か似ていないような感じが続いた。特に要塞入っよりである。

果たしてその資格を勉強すると私に何が良くて何が私に残るのですか?果たして技術の職人のために勉強するのだろうか?

時間は時間帯に努力は努力通り投資をしなければなら試験に合格することができるはずなのにだ。

次第に希少性もなくなり卑劣な言葉で猫も杓子もだ取る資格のための時間をあのように多くの投資をするか疑問がした。

資格とは、その技術系である程度の理論と実技の認定するもので、それは今、私はご飯起こっ食べライブ一生役立つかこれだ。

そして、学園では、上述のため、「この資格を取得すると、就職がうまくなる」このように広告をテリジマン要塞は国でも一役手伝ってくれるようだ。

みんな同じぐるだ。

数年前に個人的なことがあって、会社も休んで毎日山に通ったことがあった。その多くのことを考えながら生活についてじっくり考えをした。

考えてみると生きていきながら前の日を見ずに無駄なことに私は多くの時間を消費したことを知った。

その中一つがその資格だった。資格を取得すると多さではない。そしてそのように時間を投資するに値する対象でもない。

少し時間が経過すると、国の希少性にしてくれない。大衆化という名前で手綱を解放ちょうど足に轢かれる小石のように転落させてしまうことが資格だ。

だから今の考えは無駄な資格勉強時間に現実的かつ賢明に生きていく他の方法を見つけてみるの本人が主張するものである。

人生の時間は無制限短い。その短い時間に無駄なく役に立たないことを区別して努力をしなければならない。

特に要塞就職がない若い世代が問題だ。みんな暮らそういろいろなことをが、その中で一つが公務員試験である。安定した定年を保障してくれる公務員に多くの若者が俗にいう命をかける。

このように考えてみてください。
その公務員試験は、なぜそんなに人気がいいかな?… … … …

公務員のために少しのバラ色のもあるが、学園の上述の方が大きいことが分かりであろう。

多くの人が試験を見ても、公務員に合格をハリはない。残りは何かということである。明らかに他の良いものが、本人に合ったものがある。

他の人と応じてはならない。主観が必要人生を生きていくことができる。

これまでよりも満技術士試験は、現在、私の年齢が65セナ70歳くらいの時間が残ったら娯楽で勉強みようする。

その前に、短い人生の時間を無駄にしないような仕事を続けて探しに努力する。

今、韓国で出る資格50%以上は、あなたが生きていく上そう役に立たはないだろう。

댓글 남기기